いっしきまさひこBLOG

Web制作関連、プログラミング関連、旅行記録などなど。

あなたのRSSは大丈夫?

Movable Typeは標準の機能としてブログ コンテンツの最新情報をRSS(RDF Site Summary)で提供します。「Syndicate this site (XML) 」と記述されているのがそれです。この機能は一般的に「RSS Feed(RSSフィード)」と呼ばれ、RSSアグリゲータ(RSSニュース リーダー)などのソフトウェアから利用します。

RSSの詳細については次のサイトをご覧いただくことをお勧めします。

The Web KANZAKI:RSS -- サイト情報の要約と公開

Movable Typeが生成するRSSは現状のままでも「Valid RSS(仕様に忠実なRSS)」を生成してくれます。しかし、RSSに何らかのカスタマイズをしたり、新たにRSSを構築したりした場合には、「RSS Validator(RSSが仕様に忠実かどうかを検証するサービス)」で確認することをお勧めします。

RSS Validatorとしては、次のサイトがあります。

FEED Validator

ここでRSS検証に合格すると次のバナーをWebページに載せることができます。

valid-rss.png

同様に、CSSやXHTML(Movable Typeが生成するHTMLはXHTML1.0)も検証すると良いでしょう。Movable Typeが標準で提供しているCSSでも、文法的に間違っている(記述ミスしている)ものがありますので、ぜひ確認することをお勧めします。(ちなみに本ブログはCSS検証で不合格になったので修正しました。)

W3C CSS 検証サービス

合格すると次のバナーを貼ることができます。

valid-css.png

W3C XHTML 検証サービス

合格すると次のバナーを貼ることができます。

valid-xhtml10.png

RSSは0.91, 0.92, 0.93, 0.94, 1.0, 2.0と仕様が乱立しているため、混合して記述間違いをしやすくなっていますので、ぜひ確認することをお勧めします。