読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いっしきまさひこBLOG

Web制作関連、プログラミング関連、旅行記録などなど。

読谷村で美味しくて雰囲気の良い居酒屋「読谷物語」

tabigroume

沖縄県読谷村に雰囲気が良くて美味しい居酒屋がありました。日航アリビラからタクシーで5分ぐらいの場所です。居酒屋のつもりで入ったら、内装もおしゃれで、客層は見た感じだけでは分からないけど、大半が旅行者で地元民もいるという感じに思えました。

下のがメニューです。かっこいい。

yomitan1

泡盛がずらり。奥にあるのはボトルキープですかね。カウンターから写真を撮りました。

yomitan2

お料理の写真、行きます。

海ぶどう。沖縄でお酒を飲むなら基本ですよね。文句なしでうまい。

yomitan3

ヘチマのおひたし。ヘチマって食べると柔らかいんですね。

yomitan4

泡盛三昧(泡盛3点利き酒セット)。組み合わせは自由に選べて、「残波 黒(30°)」「残波 プレミアム古酒 30°」「海の彩 古酒5年(30°)」という30°でまとめてもらいました。うーんやっぱり右端が一番うまいような、中央も行ける感じ。

yomitan5

お造り盛り合せ(四種盛)。お魚の名前は忘れました。手前にある緑色っぽいのが残っている魚は「ぶだい」です。

yomitan6

確かグルクンのオリオンビール揚げ。お酒がすすむ。

yomitan7

島豆腐のステーキ。

yomitan8

あぐー豚ひき肉の揚げ春巻き。そりゃ、肉がうまいわ。

yomitan9

食べ物の中で、どうも食べられないものの1つが豚足で、見た目も味も苦手でした。だけど、克服したい。そこで、豚足の唐揚げ・南蛮だれを頼んでみました。いや、やっぱりグロテスクですね。骨を分離させて食べましたが、表面は唐揚げのため、鶏皮のような感じでかりっと食べられて美味しかったです。中身のブルブルの部分は、記憶にある豚足の味よりも断然美味しい。だけど、ブルブルの食感とグロテスクな見た目のダブルパンチで、好物にはなれそうにありません。

yomitan10

帰りには親切にタクシーも呼んでくれるし、読谷村にあるホテルに泊まるなら行っておきたいお店です。

ぐるなび:http://r.gnavi.co.jp/f494100/

食べログ:http://r.tabelog.com/okinawa/A4703/A470304/47000910/